両国ビューホテル 宿泊記

両国駅から徒歩30秒と非常に便利な立地にある「両国ビューホテル」に宿泊したレビュー。両国は東京駅まで4駅、秋葉原まで2駅と都心へのアクセスも抜群!

楽天トラベルやじゃらんの口コミは4.2と高評価! コンパクトながらも改装後でキレイなので、リーズナブルでそこそこのホテルに泊まりたい人におすすめ!

外観・フロント

客室数150室の中規模ホテル。両国駅西口のすぐ近くにあるので割と目立つ。

フロント

部屋

スタンダードツイン

今回利用したのはスタンダードツインルームのレディースプラン(朝食込で6,000~11,000円/人)。直前の予約だったので1人約8,000円だったが、早期予約やもう少し狭い部屋だともっとリーズナブルになる。

建物自体はそれほど新しくないみたいだが、リニューアル後なので全体的にとても綺麗だった。

両国は葛飾北斎の生誕地とあって、壁紙には北斎の絵画。

大きめのソファーがあり、そこそこ座り心地はよかった。

スタンダードツインといっても、こんな感じでそれほど広くはないのでスーツケースなどの大きな荷物がある場合は、これより広いツインルームのほうがよさそう。

バルコニーが付いているが、スカイツリーなどの景色はみれない。ワイド窓なので、部屋は明るくて開放感がある。

部屋の備品

電気ポット、インスタントのお茶。

金庫

冷蔵庫

宿泊者が無料で使えるスマートフォン「handy」。

このほかに、エアコン、空気清浄機、ドライヤーも完備されていた。WIFI接続は無料でスピードも速かった。

バスルーム

水圧もよく、水回りがきれいで、トイレはウォシュレット。

レディースプランの特典

女性2名で宿泊したのでレディースプランを利用した。

レディースプランの内容は以下の通り。

①オムニサンススキンケアセット(メイク落とし・洗顔・化粧水・保湿クリーム)
②キレイお風呂セット(シャンプーブラシとバスネット)
③ワッフル素材のツーピースナイトウェア
④ナチュラルミネラルウォータ−500ml
⑤ゆったりチェックアウト12:00(通常11:00)

これがスキンケア、お風呂セット、ミネラルウォーター。

レディースプランは高層階の10Fの部屋になり、特典ももらえて、朝食付きの通常プランよりも少し安いので、女性はレディースプランにするのがおすすめ(シングルルームでもOK)!

朝食ビュッフェ

朝食は2階のお食事処「大銀杏」にて和洋バイキング料理(約30種のメニュー)。

直時間は7:00〜10:00。9時近くに行ったら、あまり人はいなかった。

店内は結構広くて客席数は多い。

サラダ、フルーツなどそれほど種類は多くないが、最低限は揃っている。

「ちゃんこ鍋」や「深川めし」などの郷土料理がウリ!

和食

洋食

パン(3種類)とコーンポタージュ

飲み物はジュース、コーヒーなど

ちゃんこ鍋も美味しくて、朝からこんなにたくさん食べた!

大きなホテルの朝食ビュッフェと比べてしまうとショボいが、ビジネスホテルの朝食ビュッフェよりは種類が多いので、大きな期待をしなければ十分満足ができるレベル!

周辺観光

国技館通りの力士像

ホテルの前にある「国技館通り」にはポーズが異なる力士像が6体設置されている。歴代横綱の手形もある。

国技館・相撲博物館

相撲博物館は国技館内にあり、相撲資料を展示する。本場所開催中は相撲入場券のある人のみ入れるが、本場所以外のときは誰でも無料で入れる。

旧安田庭園

潮入り回遊式庭園として整備された大名庭園。入園無料。

回向院

江戸史上最悪の惨事となった「ふりそで火事」の犠牲者を弔う為に建立された寺院。その後も天変地変や人災による被害者、遊女、水子、刑死者、諸動物などありとあらゆる生命が埋葬供養されている。

回向院の敷地で飼われている猫。たいてい寝ている。人になれていて触っても逃げない。

隅田川

隅田川がすぐ近くを流れていて、ここから水上バスに乗ることもできる。川沿いをずっと歩いていくと浅草に行ける(40分位かかる)。

アクセス・宿泊予約

所在地

住所:東京都墨田区両国2-19-1
電話:03-3631-8111

アクセス

JR総武線両国駅より徒歩30秒
都営大江戸線両国駅より徒歩7分

東京駅まで4駅10分、秋葉原まで2駅4分と都心へのアクセスも抜群!
すぐ近くに飲食店(サンマルクカフェ、サイゼリア、居酒屋ect)やコンビニがあり便利な立地!

予約

楽天トラベル

じゃらん

Booking.com


前後の記事


  スポンサーリンク
合わせて読みたい(中国)

このブログの運営者
旅行記管理人(70年代生まれ・女)
旅行とネコが好きで、これまでに旅行した国は約40か国。東京のボランティアガイドもたまにやっています。
詳細プロフィール
Twitter
instagram

コメントを残す