スーパーホテルJR上野入谷口 宿泊記

上野駅より徒歩3分の好立地にある「スーパーホテルJR上野入谷口」に宿泊したレビュー。スーパーホテルに泊まるのは2回目だったが、部屋がキレイでスタッフの対応もよかった。部屋は狭いが、立地と値段を考えるとビジネスホテルとしては十分満足の内容だった。

目次【クリックすると各項目へ移動】

アクセス・外観

JR上野駅の『入谷口』が最寄りの出口。入谷口は上野公園やアメ横方面への出口ではなく、人気が少ない出口。地下鉄で来た場合は『浅草口』から出るのが近い。

首都高速沿いにある。スーパーホテルの黄色い看板が目印。

入り口はこんな感じ(夜に撮影)。入るとすぐにフロントがある。

ホテルのインフォメーション。

チェックイン時に女性は好きなアメニティを5個もらえる。

2Fに有料のコインランドリーがある。

部屋

ひとりで泊まったのでシングルルームを利用。1泊6,000~11,000円くらいが相場。

鍵なし、チェックアウト不要

部屋の鍵はなく、レシートにかかれた暗証番号を入力して開錠する。

鍵がないのでチェックアウトは不要。これはどこのスーパーホテルも共通。

室内の様子(シングルルーム)

部屋は狭いがキレイ。150cm幅ダブルベットはやわらかくて快適だった。

デスクは広くてコンセントもたくさんあるので仕事もできる。

ホテル内全域にWifiがあり、電波はとても強かった。

部屋の備品

携帯・スマホの充電器はたくさんの種類に対応している。

ベッドにはUSB充電が2口ついている。

電気ケトル、カップはあったが、お茶やコーヒーは置かれていなかった。

冷蔵庫はあったが、水などは何も入っていなかった。

ナノケアスチーマー。

イオンドライヤー。

三面鏡。

空気清浄器。

エアコンは温度調節可能。

この他にハンガー、目覚まし時計、ティッシュなども備えられていた。

お風呂・トイレ

ユニットバスでトイレはウォシュレット。

オーガニックのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ。

歯ブラシは使わずに返却するとお菓子をもらえる。返却したらクッキー1枚をもらえた。

朝食

朝食は6:30~9:00まで。バイキング形式でメニューは日替わり。

健康に配慮したバランスのとれた朝食というのがウリ。

焼き魚や納豆などの和食。

パンやウインナーなど。

手作りのカレーやソテーなどもあり、無料朝食としては十分な種類。

普通に美味しかった。

周辺観光

上野駅のメインエリアである中央口とは反対方向にあるが、アメ横や上野公園などのメインスポットまで徒歩10分圏内。

アメ横までは7~8分。

銀座線で浅草へ5分、渋谷へ27分と東京観光にも便利!

参考記事 上野公園を散策
参考記事 浅草・上野観光

宿泊予約

>>楽天トラベル

>>じゃらん


前後の記事
  スポンサーリンク
合わせて読みたい(中国)

このブログの運営者
トラベル旅行記.com(70年代生まれ・女)
旅行とネコが好きで、これまでに旅行した国は約40か国。旅行は年2~3回ペース。東京のボランティアガイドもたまにやっています。
詳細プロフィール
Twitter
instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です