南イタリア(11) バーリの人気レストラン「La Tana Del Polpo」で夕食

アルベロベッロからバーリへ移動し、バーリのB&Bへチェックイン。夕食は地元で人気のシーフードレストラン「La Tana Del Polpo」で行ってみた。地元感が味わえてとっても雰囲気のよいお店で料理も美味しかった。

マルタ5泊・南イタリア4泊旅行

2017年11月22日(水)
前の記事:アルベロベッロ旧市街の観光

午後に鉄道でアルベロベッロからバーリへ移動。

14:30 バーリのB&Bにチェックイン

バーリで泊まった宿(B&B)
ラ ムラーリア(La Muraglia)
旧市街の海沿いにあり観光に便利。広くて清潔で快適に過ごせた。バーリに滞在するならすごくおすすめ!
・参考記事⇒バーリで泊まったホテルLa Muraglia

バーリのおすすめレストラン

B&Bで教えてもらったおすすめレストランのリストがコレ。

それぞれのレストラン情報をトリップアドバイザーで調べた結果、4.の「La Tana Del Polpo」に決定!

予約必須!

トリップアドバイザーのレビューに「予約必須」と書かれていたので、予約してから行った。当日の、しかも夕方だったのでほとんどの時間帯が満席だったが19:30がかろうじて予約できた。

トリップアドバイザーのアプリから簡単に予約ができた(初めての経験)。

アクセス

旧市街入り口の広場から細い路地を少し入ったところにある。飲食店などがたくさん集まるエリアにあるのでアクセスはよい。グーグルマップで簡単にたどり着けた。B&Bからは約5分。

住所:Via Vallisa 50-51, Bari, Italy
電話:+39 080 975 3338

参考 La Tana Del Polpo【トリップアドバイザー】

外観

店内の雰囲気

天井に大きなタコの飾りがぶら下がっている。

老若男女問わず、地元の人で賑わっていた。

ほとんどが地元の人のようだったが、観光客の私たちへの対応もとてもよかった。英語が話せるスタッフがおり、その人がおすすめ料理を説明してくれたりして親切だった。店内は活気があり、ノリのよいスタッフが多くて、よい意味でとても賑やかだった(騒がしいということはなかった)。

料理

店員さんが、本日のおすすめの鮮魚をテーブルに持ってきて説明してくれる。せっかくなので、おすすめの魚でパスタを作ってもらうことにした。

前菜にリコッタチーズケーキ。デザートのチーズケーキとは全然違う。私は強いチーズは苦手だが、とても食べやすくて美味しかった。

タコのサラダ

店員さんが目の前で魚を取り分けてくれる。

おすすめの魚が入ったパスタ。美味しいかったが、塩気がかなり強くて最後のほうはきつかった。

食後は「ショット or コーヒー?」と聞かれたので、コーヒーを注文。エスプレッソ苦かった…。食後のドリンクはサービスらしい。

料金は合計52ユーロ(≒7,000円)だった。1品のボリュームが多くて、1品10~20ユーロなのでコストパフォーマンスはよいと思う。地元のよい雰囲気が味わえて、料理も美味しいのでおすすめである。

前後の記事

合わせて読みたい(中国)
  スポンサーリンク

このブログの運営者
トラベル旅行記.com(70年代生まれ・女)
旅行とネコが好きで、これまでに旅行した国は約40か国。旅行は年2~3回ペース。東京のボランティアガイドもたまにやっています。
詳細プロフィール
Twitter
instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です