スペイン・ポルトガル(14)サラゴサからバルセロナへ

DSC07035
スポンサードリンク

この日はサラゴサからバスでバルセロナへ。バルセロナは今回の旅行の最終訪問地で滞在は5日間。長いと思っていた旅行もあっという間に残りわずかとなった。

スペイン・ポルトガル旅行
  • 旅行期間:2014年3月14日 ~ 2014年4月3日(18泊21日)
  • 旅行形態:個人旅行/母親(シニア・体力あり)との2人旅
  • 訪問都市(スペイン):マドリード、トレド、サラゴサ、バルセロナ
  • 訪問都市(ポルトガル):リスボン、オビドス、ナザレ
  • 旅行費用:約23万円/人(お土産代を除く)

旅行概要の詳細: スペイン・ポルトガル旅行記【概要&まとめ】
前の記事:サラゴサ観光

サラゴサからバルセロナへ(バス)

2014年3月28日(金)旅行15日目(サラゴサ~バルセロナへ移動バス

8:00 ホテルの食堂で朝食

10:00 ホテルチェックアウト

サラゴサで宿泊したホテル
ホテル アベニダ (Hotel Avenida)
旧市街の中心部にあり観光にとても便利な立地。部屋は狭かったが、バスタブもありきれいだった。フロントの人も親切だった。

オススメ度 star2 star2 star2 star2 star2 +1

ホテルすぐそばのバス停から路線バスでサラゴサ駅へ。来たときよりも道がすいていて10分程で駅に到着。

サラゴサ駅前には動いていないゴンドラが。これは2008年のサラゴサ万博のときに使われたらしい。

鉄道のサラゴサデリシャス駅。バスターミナルはこの鉄道駅と隣接している。

事前に購入しておいたバルセロナ行きバスチケット。出発時刻は11:05。

11:05 バスでサラゴサからバルセロナへバス

バスは満席だったので、2日前にチケットを買っておいて正解だった。
バルセロナまでは途中トイレ休憩を経て4時間弱。昼食は車内でパンやお菓子を食べて簡単に済ませた。

バルセロナに到着&アパートに宿泊

14:50 バルセロナ・サンツバスターミナル到着

宿泊先のアパートはここから歩いて10分程なので歩いてアパートへ向かったが、道を間違えて無駄に歩いたりして結局20分位かかってアパートに到着。

この部屋もマドリードのアパート同様に「Airbnb(エアビーアンドビー)」で探した。

バルセロナ の宿泊先
★暮らすように旅ができるAirbnb

今回の旅行ではマドリッドとバルセロナでアパートに滞在した。旅行しながら現地の生活を楽しみたい人にはアパート滞在がオススメ!!

Airbnbについての詳細記事⇒Airbnbとは

到着時間は事前にメールでやりとりしていたので、オーナーは部屋で待機していて、インターホンで呼んだら玄関まで来てくれた。

オーナーは50代位のスペイン人男性ですごく感じのよい人だった。部屋に入ると、キッチン、洗濯機、エアコン、wifiなど一通りの使い方を説明してくれて、近くのスーパーやパン屋の情報なども教えてくれた。

部屋は全部で3室あり、全室に窓、エアコンがあった。タオルなどの備品も清潔で替えもきちんと用意されていた。専用の掃除の人を雇っているとのことで隅々までとても綺麗だった。

リビングにはテーブル、ソファー、TVなどがあって広くて快適だった。

リビングの窓からの景色。住宅街で周りにはアパートがたくさんあった。

寝室

もう一つの小さな寝室。

キッチンは小さいながらも冷蔵庫、レンジなど一通り揃っていた。

部屋で少し休んでから近くのスーパーに買い物へ

夕食はスーパーで買ってき食材を簡単に調理してアパートで食べた。

旅行の最後5泊をこのようなアパートで快適にゆったりと過ごせたのはよかった。
翌日はバルセロナ市内観光。

ベトナム中部旅行記(目次)
クロアチア旅行記(目次)
ギリシャ旅行記(目次)
中欧旅行記(目次)
スペイン旅行記(目次)
ポルトガル旅行記(目次)
ハノイ旅行記一覧
ドバイ・アブダビ旅行記(目次)
ベトナム・カンボジア旅行記(目次)
トルコ旅行記一覧
北欧旅行記一覧
タイ旅行記一覧
四国旅行記
広島旅行記(目次)

コメントを残す