四国たっぷり20景めぐり(2) 伊予かすり会館・内子・四万十川・竜串

DSC07684
スポンサードリンク

JTB旅物語「四国たっぷり20景めぐり 3日間」ツアーの2日目。この日も前日同様に30℃前後の天気で蒸し暑かったあせあせ (飛び散る汗)

<旅行概要>
★旅行期間:2014年7月17日~ 2014年7月19日 2泊3日
★旅行会社:JTB
★ツアー名:四国たっぷり20景めぐり 3日間
★同行者 :友人K
★旅行費用 :ひとり29,900円+空港税(2人1部屋利用)

今回のツアーで訪れた四国20景(車窓観光も含む)。この日の観光ルートは「民芸伊予かすり会館⇒内子⇒四万十川遊覧⇒竜串、足摺海底館」。以下の番号7~13。

朝食バイキングは種類が豊富だった

2日目:7月18日(金)

7:00 朝食
夕食と同じ場所でバイキング形式。出来立てのものがたくさん並べられていて美味しかった。朝からかなり食べてしまった!

民芸伊予かすり会館

8:00 ホテル出発

バスの車窓から「松山城」を見たあと、30分程で「民芸伊予かすり会館」に到着

ここでは糸を製経したり、織ったりする工程を見学できる。

伊予かすりは日本三大絣の1つ。
今は絣の需要が減ってしまい伊予かすりを生産しているのはここだけとのこと。

次に訪れたのは白壁の町並みで知られる「内子(うちこ)

古い街並みが残る内子を散策

最初はガイドさんと一緒にみんなで古い街並みを散策し、その後は各自で自由散策。

本芳我(ほんはが)家住宅。財をなした商人の家で庭園を見学することができる。

大森和蝋燭屋。ここは手作りの和ろうそく屋さんとして有名なお店らしい。

内子散策のあとは、宇和島の真珠会館というところで昼食。
オプショナル昼食を頼まなかったので、併設のレストランでざるそばを注文。

昼食のあとは四万十川へ

四万十川の川下り

14:30 四万十川を遊覧。遊覧船はひとり1,200円のオプショナル。ツアー参加全員が参加していた。

遊覧船といってもそれほど大きなものではなく屋根付きの屋形船と言った感じ。

沈下橋とは、増水時に橋が流されないように欄干を作らず、水中に沈むように設計された橋で、四万十川には複数の沈下橋がかけられている。舟が通ったときに、沈下橋から川に飛び込んでいる若者がいた。

船の中はこんな感じ。20数名乗れる。

四万十川の後は車窓から「安並水車群」を見学

安並水車群

田園の中に設置された数基の水車

続いて訪れたのは「竜串(たつくし)

竜串(たつくし)

波と風による浸食でできた奇岩群

足摺海底館

奇岩群の先にあるのは「足摺海底館」。

足摺海底館に入場(入場はオプショナルで800円)。

海中を泳いでいる魚を見ることができた!

この日の観光はこれで終了。
バスに乗ってホテルへ移動バス

ホテルの夕食はいまひとつだった…。

18:00 あしずり温泉郷の「ホテル海上館」に到着

部屋は昔の旅館風。部屋でくつろいでいたらいきなり女将が挨拶にきたのでビックリした

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

夕食はボリュームはあったけど質はイマイチだった。生魚が苦手なので、鍋物や鉄板焼きがないというのは物足りなかったもうやだ〜 (悲しい顔)

1日目に宿泊したホテルに比べると施設や食事は劣っていたが、サービスはよかった。ツアーの値段を考えると贅沢は言えない。

ベトナム中部旅行記(目次)
クロアチア旅行記(目次)
ギリシャ旅行記(目次)
中欧旅行記(目次)
スペイン旅行記(目次)
ポルトガル旅行記(目次)
ハノイ旅行記一覧
ドバイ・アブダビ旅行記(目次)
ベトナム・カンボジア旅行記(目次)
トルコ旅行記一覧
北欧旅行記一覧
タイ旅行記一覧
四国旅行記
広島旅行記(目次)
スポンサードリンク
skyticket

コメントを残す