旅行におすすめのカナナリュック

機能的で旅行に便利なリュック「カナナプロジェクト トラベルリュック」を紹介します!

世界ふしぎ発見!のミステリーハンターで有名な旅の達人『竹内海南江さん』と日本の老舗バッグメーカー『エース』が開発したリュックです。非常に使い勝手がよくてどの年齢層にもおすすめできます!!

カナナリュックの紹介

カナナリュックには様々な種類や色がありますが、ここでは私がもっている黒色の「トラベルリュック」について説明します。

タテ34cmxヨコ34cmxマチ12cm。A4サイズがちょうど入る大きさで、ポケットがたくさんあって収納がしやすいです。ベルトが太くてふわふわしている(肩にかかるところにクッションが入っている)ので肩への負担がかかりません。
DSC09340

背面にはセキュリティポケットがあるので貴重品管理もバッチリ。また、現在販売されているものはファスナーが不用意に開かないセーフティロックがついています(私が買った数年前はついていませんでした)。
DSC09343

これは背中側にある背面ポケットです。パスポートなどの貴重品はここにいれておけばスリなどの被害を避けられます!
DSC09344

メインポケットにはガイドブック、財布、ポーチなどが余裕で入ります。折り畳み傘も収納出来るスペースが仕切りで分かれています。裏にはメッシュのファスナーポケットが付いています。
DSC09339

サイドポケットにはペットボトルも収納できます。500mlボトルを入れてもまだ余裕があります。ステンレスボトルも入ります。
DSC09341

前ポケットはカメラ、携帯などよく使う小物が出し入れしやすいです。
DSC09347

ペットボトル、ガイドブック2冊、財布、カメラ、ポーチ、スマホ、筆記用具などを入れた状態。形状も崩れずまだゆとりがあります。
DSC09348

旅行中に撮った写真。ガイドブック、水などそれなりに入っています。

上記のモデルは70代の母親(身長155cm)。私は母親と共有して使ったりしています。カナナリュックは『おばさんが使っている』とのイメージがありあますが、決してそんなことはなくて若い人でも使っているのを街で見かけます。様々な色や形があるので、若い人からお年寄り幅広い年代に使える理想的なリュックです。

カナナリュック 公式サイト

カナナリュックの口コミ・レビュー評価は?

旅行はもちろん、仕事や普段使いとしても使えます。口コミ評価も非常に高く、評判のよい人気のリュックです。

アマゾンのレビューより一部を抜粋して紹介します。

良い買い物をしました。
A4サイズのファイルは入らないと思った方がよいです。LLサイズですが案外、小さいです。しかし難点はその点だけで他の機能は素晴らしいです。いくつもあるポケットは使いやすさ抜群。500ミリの水筒2本も入るしその他に書籍も何冊も入ります。デザインも洗練されています。カナナシリーズはこれで四つ目ですが一番いい買い物をしました。

使いやすいデザイン
ポケットは使いやすい位置についています。肩ベルトは適度な幅とクッションがあり、負担がかかりにくいと思います。収納も良いです。

商品には満足!
見た目より物が多く入り、ポケットも多いので使い勝手は良い。ただもう少し安いとなおよかった。

A4ファイルは無理
A4の紙は入りますが、それを綴じたファイルは入りません。ご注意を。ただ、普段使いにはちょうどいいです。楽譜など、もっと大きなものを入れたかったらカナナのワンデイパックをお勧めします。

プラス評価とマイナス評価をまとめると以下となります。

プラス評価

  • ポケットが多い
  • 使いやすい
  • 肩に負担がかからない

マイナス評価

  • A4サイズのファイルが入らない
  • 値段が高い

私も同じ感想です。A4サイズをいれたい場合はもう一回り大きいサイズがよいでしょう。

カナナリュックはどこで買える?値段は?

カナナシリーズはバックを取り扱っている実店舗でも購入できますが、種類はオンラインのほうが充実しています。オンラインで買う場合は、公式サイト、Amazon、楽天などで買えます。

カナナシリーズはどこで買ってもほとんど値引きがないので、アフターサービスなどがある公式サイトで買うのが無難に思います。私はカナナシリーズを2個もっていますが、いずれも公式直営ストアで購入しました。リュックの値段はどれも2万円前後と決して安くはありませんが、丈夫で長持ちするのでコストパフォーマンスは悪くないです。

※最新モデルは上記で紹介したのと若干異なります。公式サイトでは細部まで詳細に説明されているので、購入前によくご確認ください。