ネットで買える!旅行におすすめの処方薬【効果絶大】

旅行中は時差や環境の変化などによって、普段健康な人でも風邪をひいたり、食あたりを起こしたりすることがよくあります。体調を崩してから現地で医薬品を買うのは手間がかかるので、日本から持参してすぐに飲めるようにしておくのが無難です。

私は風邪などめったにひかないのですが、海外旅行中に風邪をひいてしまった経験があります。市販の総合感冒薬を何日か飲みましたが効果はほとんどなくて、しんどい旅行となってしまいました。

そのときに強く感じたのが「病院で処方される効き目の高い薬を旅行に持っていきたい」ということでした。そして調べた結果、インターネットで処方薬を購入できることがわかりました。

旅行中に頭が痛くなったり、風邪をひいたりするとせっかくの旅行が台無しになっていまいます。そのため、旅行には効力の強い薬を持っていくのがおすすめです。

私が旅行のときに持っていく医薬品のセットをご紹介します。日本では病院で処方してもらわなければ入手できない薬ですが、リンクよりネットで購入できます。効き目が強いだけではなくて、市販薬よりも安く買える薬が多いので、是非チェックしてみてください。

※ここで紹介する薬は広く一般に使われている薬なので、健康な人なら問題ありませんが、薬アレルギーなどの人は必ず病院で処方してもらってください。

※ここで紹介する薬はアマゾンや楽天など日本のショップでは購入できません。「オオサカ堂」という医薬品の輸入代行会社からの購入となります。私は3回購入しましたが、いずれも1週間ほどで届きました。

風邪薬・咳止め

コルタリン
世界中で広く使われている総合感冒薬。カフェイン・ビタミンB1を配合した風邪の諸症状(喉の傷み、発熱、鼻づまり、鼻水、悪寒)を緩和します。風のひき始めに飲めばすぐに効きます。値段も安いので常備しておくと安心です。

痛み止め

ロキソニン
頭痛、腰痛、生理痛などたいていの痛みに効果があります。これは医師処方と同じ成分なので、薬局で買えるロキソニンよりも効き目があります。私はそのまま飲んでしまいますが、胃に少し負担がかかるので胃の弱い人は胃薬を一緒に飲んだほうがよいです。

整腸剤

ランタシッド2チュワブル(Lantacid-2)
噛み砕いて服用するタイプの胃腸薬なので、水がないところでも飲めて便利です。私の場合は、お腹がはった時や胃の調子が悪いときに飲んだら、数時間で効果がありました。

便秘

センナラックスタブレット
旅行中は食べるものが変わったりして便秘になりがちですが、市販の便秘薬はお腹が痛くなったりゆるくなったりするので使いたくありません。このタブレットは、自然なお通じで腹痛になったりしないので、旅行中でも安心して飲めます。

アレルギー

アレグラジェネリック(Fexadyne)
抗ヒスタミン薬で鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどのアレルギー症状を抑えます。旅先の食事でじんましんが出たときなどにも効果的です。私は花粉症にこれを使っていますが、すごくよく効きます。日本で購入するよりかなり安いです。

ヘルペス

ゾビラックス
私は口唇ヘルペスをよく発症するので、唇がムズムズし始めたらすぐに飲むようにしています。初期段階で飲めば非常に軽い症状で済みます。他のヘルペスにも効く薬です。

日焼け止めサプリ

ヘリオケアウルトラDカプセル(HelioCare Ultra-D)
薬ではないのですが、紫外線を気にするという人には大変おすすめのサプリです。日焼け止めサプリは、クリームのように汗で落ちてしまう心配がないので塗り直しが不要で、肌荒れの心配も不要

私はすぐに焼けて黒くなってしまうタイプなので、サプリ+日焼け止めクリームを併用しますが、それなりの効果を感じています。日に当たるとすぐに赤くなってしまう友人の場合は、これを飲んだらほとんど赤くならなかったので、赤くなるタイプの人のほうが効果を感じやすいかも。

毒吸い取り器

バイト&スティングキット(毒吸い取り器)
友達がハイキング中に蜂にさされてすごい目にあったというのをきいたので、万一のことを考えてこれを常備しています。まだ一度も使っていないので効果はわかりませんが、登山やハイキングなどに出かける人は持っておくと安心できると思います。

ここから商品検索ができます↓

関連コンテンツ