「個人旅行」と「ツアー」どっちを選ぶ?

個人旅行」と「ツアー」どっちを選びますか?

私の場合、自分のペースで行きたいところがある場合や休みが長くとれる場合は個人旅行にして、個人での移動が大変な場所や短期間であちこち回りたいときはツアーを利用します。行き先や旅行日数、旅行の目的によって、自分に合ったタイプの旅行を選択することで賢く満足度の高い旅行ができます。

個人旅行

自分のペースで好きなところを気ままにまわりたい場合は個人旅行がオススメです。個人旅行には大きく分けて以下の二つがあります。

1.すべて自分で手配する
旅慣れた人、都市間の移動が少ない旅行におすすめ

2.旅行会社にオリジナルのプランを作ってもらう
個人旅行経験がない人、複数の国を周遊する旅行などにおすすめ

すべて自分で手配する個人旅行

航空券とホテルを自分で手配し、現地での行動プランもすべて自分で考えて行動します。海外を個人旅行するのは一昔前だととても大変でしたが、今はインターネットが普及して個人でも簡単に航空券やホテルの手配ができるようになったのでハードルは低くなりました。

私の場合、「航空券」と「ホテル」は出発前に予約しておきます。「現地での移動手段」は、事前に予約できるものはネット購入しておき、ネット購入できないものや現地でも簡単に買えるチケットなどは現地で買います。観光については、絶対に行きたいところはきちんと調べておきますが、それ以外は現地に着いてからネットで他人の旅行記を読んだり、地球の歩き方で調べたりしてその場で決めることがほとんどです。

全て自分で手配する旅行の場合は、すべてが自己責任です。飛行機に乗り遅れたり、船が欠航になった場合などでも自分で対処しなければなりません。そのため、ある程度旅行に慣れてきてからか、旅慣れた人と一緒に行くのが安全です。初めての旅行でのひとり旅ではリスクが大きいためおすすめしません。

また、英語での意思疎通ができないと万一のときにリスクにさらされるので、日常会話レベルの英語は身につけておいたほうがよいでしょう。

希望のプランを作ってもらう個人旅行

個人旅行の経験が少なかったり、複数の国を周遊する旅行は個人では計画を立てるのが大変です。

そんなときに便利なのが、要望を伝えてオリジナルの旅行プランを作ってもらう方法です。私は過去にヨーロッパ旅行で利用したことがありますが、プロが提案してくれるので自分では思いつかなかったルートを手配してくれたりして満足度の高い旅行になりました。個人手配は料金が高いイメージがありますが、予算を伝えておけば予算内でプランを作ってもらえます。

その際に便利なサイトがこちら

海外旅行プランの一括提案(無料)

目的地、予算、希望を伝えることで、ツアーでは扱うことが難しい最適な旅行プランを、信頼ある旅行会社から提案してもらえます。ただし、希望条件に合うプランがないということもあるので過度な期待はしないほうがよいです。見積もりは無料なので、とりあえず依頼してみて希望するプランがあれば申し込むというのがよいと思います。

ツアー

ツアーには添乗員付きのすべてセットになった『パッケージ型ツアー』と、現地では自由行動中心でフライトとホテルのみがツアーになっている『フリーツアー』があります。

パッケージツアー

旅行運賃や宿泊費がセットで販売されているもので、旅行会社が企画したスケジュールに合わせて、添乗員と一緒に団体行動するタイプのツアー。観光地を上手に組み合わせて回れるプランが多く、効率的にまわれて便利です。とくに周遊旅行の場合は個人だと大きな荷物を持っての移動が大変なので、パッケージツアーはとても楽です。

添乗員付きなのでトラブルがあったときなども安心です。外国語が全然できない人や初めて海外旅行に行く人には、パッケージツアーがおすすめです。また、短期間でたくさんの場所を見たいという人にも向いています。

ただし、格安ツアーの場合はお土産屋さんに立ち寄るのが必須となっているため、観光時間が削られてお土産屋に立ち寄ってばかりなどということもあります。また、格安ツアーの場合、品位が欠ける参加者がいる場合があるので覚悟しておく必要があります。

私がよく利用するのは大手の「クラブツーリズム」です。ヨーロッパや中国などのツアーで何度か利用しましたが、添乗員の質もよくて満足でした。

フリープランのツアー

交通手段、滞在都市やホテルなどのスケジュールは決まっているけど、現地では団体行動ではなく個人で自由に行動できるタイプのツアーです。団体行動ではなく個人行動を楽しみたいけど、航空券やホテルの予約、ホテルまでの移動が不安だという人におすすめです。費用は個人旅行よりも割安になる場合が多いです。

ただし、格安ツアーの場合はホテルまでの送迎がついていなかったり、ホテルの場所が駅から離れていて不便などということもあるので、詳細部分までよく確認することが大事です。多少高くなってもホテルのグレードや立地は満足の行くところを選ぶのがオススメ。


関連コンテンツ

コメントを残す