タイ(5)ホアヒン⇒バンコク(リバーサイドリゾート泊)

bangkok-resort
スポンサードリンク

午前中ホアヒンを観光したあとはミニバスでバンコクへ。バンコクではリゾートホテルに宿泊。夜はホテル近くのアジアンティークという複合施設へ行ったりして結構楽しめた。

タイ旅行概要
  • 2016年9月29日~10月3日(4泊5日)
  • バンコク:3大寺院観光/一軒家スパ/猫カフェ
  • ホアヒン:ナイトマーケット/象乗り/展望台/ホアヒン駅

詳細⇒タイ旅行記一覧

ホアヒンからバンコク市内へ

行き同様に「ロットトゥ」という乗り合いミニバンでバンコクへ

ツアーのドライバーさんにロットトゥ乗り場まで連れて来てもらったが、ここに来るまでに渋滞にハマったりしてかなり時間がかかった。

13:30 ロットトゥに乗ってバンコクへ

関連記事 バンコクからホアヒンへの行き方

行き同様、途中で人の乗り降りがあったり、給油で休憩したりでバンコクまでは4時間近くかかった。

17:00 バンコクのビクトリーモニュメント駅に到着

BTS(スカイトレイン)でビクトリーモニュメント駅からサパーンタクシン駅へ

サパーンタクシン駅からホテル行きの無料ボートに乗車!

ボート内はこんな感じで結構広い。

チャオプラヤー川を渡ってホテルへ

アナンタラ バンコク リバーサイド リゾート&スパ

18:20 ようやくホテルにチェックイン。

フロントでウェルカムドリンクをさっと頂いてお部屋へ

デラックス・プレミア・リバーフロント・ルームにキングサイズベッド。

窓側から撮影するとこんな感じ。

川に面したバルコニーからは夜景が一望できる。

セパレート式のバスタブ&シャワー

洗面台

フリードリンク、コーヒーマシーンなどもたくさん揃っていて文句なし。

宿泊者はスマホを無料で借りることができる(各室1台)。

wifi使い放題&通話無料。日本やアメリカなどへの国際電話も無料!

★バンコクで泊まったホテル
★アナンタラ・バンコク・リバーサイド
チャオプラヤー川沿いのリゾートホテルで市街地からは少し離れているが、BTSサパーンタクシン駅から無料シャトル船も出ているのでアクセスも悪くない。部屋からはリバービューが楽しめる。
オススメ度 star2 star2 star2 star2 star2
詳細⇒Booking.com / Expedia / agoda

アジアティーク・ザ・リバーフロント

19:30 少し部屋で休んだあとはホテルの対岸にある複合エンターテインメント施設「アジアンティーク(Asiatique The Riverfront)」へ。ホテルからはタクシーで約5分、51バーツ(≒150円)。

地元の若者や観光客などで賑わっていた。

レストラン、お土産物屋と、ファッション、アクセサリーなどのショップが多数並ぶ。

ご飯を食べたり

観覧車に乗ったりして

楽しんだあとは、アジアンティーク内にある「MangoTango(マンゴタンゴ)」というマンゴースイーツの人気店へ

マンゴーもアイスもどれも美味しくて大満足!!

10:00 タクシーでホテルへ戻り、3日目終了。疲れがピークに!

ベトナム中部旅行記(目次)
クロアチア旅行記(目次)
ギリシャ旅行記(目次)
中欧旅行記(目次)
スペイン旅行記(目次)
ポルトガル旅行記(目次)
ハノイ旅行記一覧
ドバイ・アブダビ旅行記(目次)
ベトナム・カンボジア旅行記(目次)
トルコ旅行記一覧
北欧旅行記一覧
タイ旅行記一覧
四国旅行記
広島旅行記(目次)

コメントを残す