シドニー(1)ボンダイビーチ・ロックス地区・オペラハウス

阪急交通社のパッケージツアー「丸得シドニー5日間」に参加。9月までは燃料サーチャージがかかなかったのでかなりお得なツアーだった!

当初はオーストラリアに旅行する予定は全くなかった。申し込んであった北京のツアーが必要人数に達せずに中止になったため、急遽同じような日程のツアーを探したらこのツアーになった。結果的には北京よりもよかったかもしれない。

★旅行期間 : 2009年9月11日(金)~ 年9月15日(火)3泊5日
★旅行形態 : 現地ガイドつきパッケージ型ツアー/友人Kと参加
★旅行会社 : 阪急交通社:丸得シドニー5日間
★旅行費用 : 89,800円/人(航空券・宿泊・観光つき)

成田~シドニー(全日空)

★1日目:2009年9月11日(金)
20:05 成田発 JL0771便でシドニーへ飛行機

(9時間半のフライト)

★2日目:2009年9月11日(土)
AM6:40 シドニー到着!
CIMG0132.JPG

この日は晴天で30℃近くの猛暑sunny
日本に比べるとだいぶ乾燥していた。

ボンダイビーチ

サーフィンしている人やジョギングしている人など長閑な雰囲気。
Image115.jpg

犬を連れている人が多かった。
CIMG0139.JPG

ビーチ前の建物
CIMG0135.JPG

売店やシャワー、トイレなどがあった。
CIMG0141.JPG

ミセスマックォリーズポイント

19世紀初頭のマックォリー総督夫人がお気に入りだったことで知られる場所で、絶好の風景が望める。彼女が散歩の途中に座って休めるよう、岩を切り出して作ったイス(ミセスマックォリーズチェア)が残されている。
Image122.jpg

中国人観光客がたくさんいた。

オペラハウスとハーバーブリッジ
CIMG0144.JPG

オペラハウス

CIMG0152.JPG

ガイドさんが「オペラハウス内のトイレ(トイレは無料)はとてもきれいなので行ってみてください」と言ったので行ってみた。確かにきれいだった。
CIMG0151.JPG

オペラハウス付近から撮ったハーバーブリッジ
CIMG0154.JPG

スーパー・コンビニ&昼食

ウインヤード駅の地下にある小規模なスーパーマーケットへ立ち寄った。
物価は日本よりも高い。レート:1AUD=約88円

CIMG0159.JPG

大量のコーラ。これは身体に悪そう。
CIMG0162.JPG

続いては、ウインヤード駅付近のセブンイレブンに立ち寄り。

ドーナツやカップケーキなどのスイーツ。派手。
Image140.jpg

ランチはレストランで「フィッシュ&チップス」
サラダもついたちょっと上品なフィッシュ&チップスで美味しかったyum
CIMG0166.JPG

サーキュラーキー周辺

CIMG0169.JPG

アボリジニーのパフォーマンス
CIMG0170.JPG

食べ物がたくさん売られていた。
CIMG0172.JPG

甘そう!
CIMG0175.JPG

ロックス地区

シドニーで一番古い街ロックス。イギリス風の建物。
CIMG0181.JPG

レンガ造りの建物
Image144.jpg

・ロックスマーケット
週末は道路を閉鎖してアート、雑貨、アクセサリー、食品などの店が並ぶ。

CIMG0182.JPG

CIMG0186.JPG

お店はたくさんの人で賑わっている
CIMG0188.JPG

・アーガイル・カット
ロックス地区の東西を結ぶ通路として、1843年以後数年にわたり、囚人を用い、原始的な道具で岩盤をこつこつ切り開いて作った道。とても大きなトンネル!
Image172.jpg

アーガイル・カットを出て右手のはずれにある教会「ガリスン・チャーチ (the Garrison Church)」。かつて英国植民地の駐屯兵(Garrison)が通っていた。
CIMG0189.JPG

奥に入ると当時の外観を残した住宅街が広がる。
Image171.jpg

続いては名所にもなっているシドニー・フィッシュマーケットへ移動

シドニー・フィッシュマーケット

築地に次ぐ魚市場で、オーストラリア中の魚が集まる
CIMG0195.JPG

オイスターはその場で買って食べてる人も多かった。
CIMG0197.JPG

私は牡蠣は苦手なので食べなかったが、友達は買ってその場で食べていた。美味しかったとのこと。日本と違って、生牡蠣でノロウイルスに感染する心配はないとのこと。

CIMG0201.JPG

CIMG0205.JPG

魚市場見学後はシティへ移動し、ホテルチェックイン後は自由行動。

まずはシドニータワーへrunning

シドニータワー、セントメアリー大聖堂etc

まずはシドニータワーへ

・シドニータワー
展望台からの景色 PM4時頃
Image195.jpg

写真の真ん中に見えるのがセントメアリー大聖堂
Image198.jpg

・造幣局「The Mint」
CA330303.JPG

CA330304.JPG

・シドニー病院
造幣局の隣にある
CA330305.JPG

病院前にあるイル・ポルセリーノ(イノシシ)の銅像
CA330306.JPG

イノシシの鼻をさすりながら願うと願いが叶うといわれている。
Image202.jpg

・ハイドパーク
ハイドパークから撮ったシドニータワー。
CA330309.JPG

ハイドパーク内にいた結婚式後の若者たち
CA330310.JPG

ハイドパークの噴水
CA330312.JPG

・セントメアリー大聖堂
ここでトムクルーズとニコールキッドマンが結婚式を挙げたらしい。
CA330311.JPG

大きな教会!
CA330317.JPG

■クイーン・ヴィクトリア・ビルディング(QVB)
1898年建造のビクトリア様式で、ステンドグラスやアイアンレースのらせん階段、ドーム型の吹き抜け天井などとても豪華な建物。200以上の店舗が入っている。
Image191.jpg   CA330318.JPG

夕食&オペラハウスでオペラ鑑賞

PM6時ホテルの向かいのパブ風レストランでビーフステーキの夕食。分厚くてやや固めのオージービーフだったが美味しかったyum
CA330319.JPG

夕食後、時間に余裕がないためタクシーでオペラハウスへ向かった
5分程の距離でタクシー代 10ドル

オペラハウスの前にはものすごい群集!

PM7:30 オペラハウスでオペラ鑑賞
チケットは事前にネットで購入。オペラ「MIKADO」を鑑賞。
CA330320.JPG

開演直前。満席。オージー達の迫力のある笑い声に圧倒された。
二階席の後ろから2列目。十分楽しめた。
CA330323.JPG

PM10:30オペラ終了後、途中マクドナルドで間食して、徒歩でホテルへ。
土曜日のため11時過ぎでもパブに人が溢れ、ストリートはとても賑やかたった。
オペラハウスからホテルまでは徒歩で約15分。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆
PM11:30頃 ホテル着
宿泊先はYorkストリートにある「The Grace Hotel」。シティ中心部にありシドニータワーやQVBへ徒歩5分と便利な立地だった。
SBSH0058.JPG

ホテルに日本語が話せるスタッフはいなかったが、スタッフは親切で下手な英語でもなんとかなった。

とてもきれいな部屋で快適だった。
CIMG0210.JPG

CIMG0211.JPG

バスタブもあって水圧も問題なかった。
CIMG0212.JPG

シドニーで泊まったホテル 
The Grace Hotel
シティ中心部にありシドニータワーなどの観光地へ徒歩5分と便利な立地&スタッフの対応もよくて部屋もきれいだった。
オススメ度 star2 star2 star2 star2 star2
Booking.com / Expedia

シドニー1日目終了。意外と歩いた!
この日の歩数:22,073歩feet


前後の記事


合わせて読みたい(中国)

このブログの運営者
Blotra(70年代生まれ・女)
旅行とネコが好きで、これまでに旅行した国は約40か国。東京のボランティアガイドもたまにやっています。
詳細プロフィール
Twitter(ブログ更新情報)
instagram(旅先で撮った猫写真)

コメントを残す