麻辣大学の巨大ゴマ団子(上野)

麻辣大学 巨大ゴマ団子 東京グルメ

上野駅近くにある四川料理レストラン「麻辣大学(マーラーだいがく)」で大ゴマ団子を食べてきた。

噂通り巨大だった!

大ゴマ団子を食べたレビュー

これが直径約30センチの大ゴマ団子!
麻辣大学 巨大ゴマ団子

手が汚れないように、使いすてのビニール手袋と一緒に提供される。

メニューでは「金水晶」という商品。値段は税抜1,580円。
麻辣大学 巨大ゴマ団子

割ってみると中は空洞。
麻辣大学 巨大ゴマ団子

揚げてあるわりにはそれほど油っぽくはなくて、薄くてサクッとした食感。食べるともっちり感があって、甘味がある。辛い麻婆豆腐を食べたあとだったので嬉しい甘味だった(笑)。

食べていると、「ソフトクリームをつけて食べると美味しいですよ~。」と店員さんがソフトクリームののったお皿を持ってきた。ソフトクリームはサービスだった模様。
麻辣大学 巨大ゴマ団子

何もつけなくても、美味しかったが、ソフトクリームをつけて食べるとデザート感覚でさらに美味く感じた!

とはいえ、かなりのボリュームなので、食べているうちに油っぽさを感じてきて、2人だと1/4程度しか食べれなかった…。4~5人でデザートに食べるのがちょうどよいといった量。

他にも大ゴマ団子を注文している人が何組かいた。
麻辣大学 巨大ゴマ団子

こちらの動画に作っている様子が紹介されているのでご参考に。

他のメニュー&値段

メニューはテーブルに置いてあるタブレットで注文する形。1皿1,000円以下のメニューがほとんど。1皿の量が多いので、コストパフォーマンスはかなり高い!

今回注文したメニューは(大ゴマ団子以外)、

■焼き餃子ときくらげの和え物(各680円)
麻辣大学

焼き餃子の皮はもちもちしていて本格的。きくらげの和え物は前菜にしてはかなりのボリュームがあり、2人では食べきれないほどの量だった。

■マーボー豆腐(980円)
麻辣大学

辛さは数段階から選べるようになっており、一番弱い辛さをオーダーしたが、それでもかなりの辛さだった。辛いのが得意な友人でもヒーヒー言っていたので、辛いのが苦手な人はやめたほうがよい。

大ゴマ団子目的で訪問したが、それ以外にもたくさんのメニューがあり、どれも本格的で美味しかったので、次回は普通に中華料理を食べに行こうと思う。

店内の雰囲気

店内は明るくて清潔感あり。奥には大人数で会食ができる個室風になっている席もあった。
麻辣大学 上野本店

祝日の午後6時頃入店したら、満席で10分程待たされた。2時間の時間制限つきで着席できた。予約の人も多かったので、夜に行く場合は予約をするのが確実ではないかと思う。

客層は、若い人が多い印象だったが、年齢問わずといった感じ。中国人と思われる客が半分以上を占めており、真っ赤でとても辛そうな鍋を食べている人が多かった。

アクセス・営業時間

麻辣大学 上野本店は、上野公園入口のビル7階にあり、京成上野駅から徒歩3分。JR上野駅からゆっくり歩いても5分あれば到着する。

公式ウェブサイト:麻辣大学(四川料理)

住所:東京都台東区上野2丁目14-31 レイクサイドビル 7F
営業時間:午前 11:00 – 15:00 / 午後 17:00 – 24:00
定休日:無休
電話:03-5846-8669

コメント