台北で宿泊したアパートメント(airbnb)

台北2017
年会費無料エポスカード海外旅行保険が自動付帯なので旅行者におすすめです。

これまでの台北旅行ではホテルに宿泊していたが、今回は初めてairbnbのアパートを借りて滞在した。台北駅にも中山駅にも徒歩圏内で便利な立地だった。台北はairbnbのアパートがたくさんあるので、暮らすように滞在したい人にはアパートはとてもおすすめ!

宿泊の概要

今回の宿はホテルではなくてアパート。『Airbnb』を利用して予約した。ちなみにAirbnbの利用は今回で5回目。

宿泊期間:2017年3月30~4月5日
2人で個室1部屋を利用

棉花阁 Cottonwood Lodge

Airbnbが初めての人は、以下から登録(無料)すると約4,200円のクーポンあり!!
Airbnb

予約した時がちょうどオープン記念で安くなっていたらしく、1部屋1泊約5千円とコストパフォーマンス抜群だった。ラッキーだった。オーナーは若い男性でメールの返事も早く、対応はとてもよかった。Lineでもやりとりがでいたので、現地で急用のときにはすぐに連絡がとれて便利だった。

アクセス

台北駅と中山駅の中間にあり、どちらの駅へも徒歩5分と立地抜群。双連駅も徒歩圏内。部屋は狭いが、清潔感があり不自由は感じなかった。

部屋・ミニキッチン・バスシャワー

ベッドはダブル。TVは衛星放送対応でNHKが見れた。ワンルームなので狭いのは仕方ない。

すべて外食だったので料理はしなかったが、簡単な料理ができるミニキッチンがある。

洋服をあまり持っていかなかったので、洗濯機が随分と役に立った。洗濯は窓の外に干すスペースがあった。

シャワーは水圧もお湯の熱さも十分だった。

お茶、コーヒーなど。USBのコンセントも備えられていた。

廊下・共有スペース

こんな感じの廊下があり、各部屋への入り口がある。
台北のアパート

共有スペース(廊下)にはウォーターサーバー、電子レンジもあり自由に使用できた。
台北のアパート

鍵は電子キーで管理カメラも設置されておりセキュリティは高かった。

予約

棉花阁 Cottonwood Lodge

Airbnbをはじめて利用する人は、以下リンクから登録(無料)すると約4,200円のクーポンあり!!
Airbnb

コメント