モロッコ(3)カサブランカからシャウエンへ(バス)

カサブランカ CTMバスステーション モロッコ

カサブランカからシャウエンへ直通で行くにはバスしかないので、約7時間かけてシャウエンまでバスで移動した。

2018年11月17日(土)
  • 13:30
    カサブランカ出発(CTMバス)
    ※途中、トイレ休憩3回
  • 20:30
    シャウエン到着(定刻より30分遅れ)
    バスターミナル隣のホテルにチェックイン

カサブランカのCTMバスステーション

空港からバスステーションまでの行き方についての詳細はこちら
カサブランカ空港からCTMバスターミナルへ(鉄道)

バスステーションはそれほど大きくはないので、中に入れば乗り場など迷う心配はない。
カサブランカ CTMバスステーション

チケット売り場

私たちは事前にネット購入していたので、当日は印刷しておいたEチケットを見せるだけでOKだった。
カサブランカ CTMバスステーション

カサブランカ⇒シャウエン(シャウエン⇒カサブランカも)のCTMバスは1日1本しかないので、事前にネット予約しておくのが確実!
参考記事 CTMバスチケットをインターネットで予約する方法

スーツケースを預ける

大きな荷物は乗車前に預ける(有料)。スーツケース2個で5DH(≒60円)と安かった。
カサブランカ CTMバスステーション

荷物の引換券。荷物受け取りのときは係の人が引換券をきちんとチェックしていたので信頼度は高い。
カサブランカ CTMバスステーション

バスはシャウエン行き以外も頻繁にでているので、待合室はこんな感じでかなり多くの人がいた。
カサブランカ CTMバスステーション

カサブランカ⇒シャウエン(バス)

これが乗車したバスの外観。中も非常にきれいだった。
カサブランカ CTMバスステーション

途中の駅で乗降者する人もいたので、人の入れ替えはあったが、常に8割以上は埋まっている感じだった。
CTMバス

途中で15分程度の短い休憩が2回と30分の休憩が1回あった。

約30分の休憩は17:30頃で、地元の飲食店(ケバブ料理など)の前でバスは停車した。このお店で食事を食べている人もいたが、かなり地元色が強いので日本人にはちょっと厳しいと思う。

私はこの飲食店のトイレに立ち寄ったが、モロッコ式トイレ(バケツに水を汲んで流すタイプ)で5DH(≒60円)だった。

ここ以外で立ち寄ったトイレも入り口におばさんが座っていて、お金を払うシステムだったのでトイレに行く際には小銭を用意していく必要がある。トイレットペーパーもない場合があるので、紙も持参したほうがよい。

シャウエンのバスステーションに到着

シャウエンには20時到着予定だったが、実際に到着したのは20:30(30分遅れ)だった。
シャウエン バスステーション

この日の到着は夜遅くなることがわかっていたので、バスステーションのすぐ隣にあるホテル「Casa Annasr」を予約しておいた。旧市街からは少し離れているが、非常におすすめのホテルである(バス利用で夜遅く到着や朝早く出発の際は特に便利)。

ホテルで美味しいモロッコ料理を食べることもできた!

コメント