Amazon大セール実施中!

7/17(火)23:59まで
年に1度のビッグセール「Amazonプライムデー」実施中!

Amazon大セール会場はこちら

南イタリア(6) アルベロベッロから鉄道でチステルニーノへ

イタリア

アルベロベッロ近隣の「チステルニーノ」と「マルティナフランカ」という2つの小さな街へ日帰り観光へ。アルベロベッロからチステルニーノへの行き方はそれほど難しいわけではないが、電車の本数が少ないので事前に時刻表を確認しておいたほうがよい。

南イタリア旅行

チステルニーノとは

プーリア州の内陸部に位置する地域はイトリアの谷(Valle d’Itria)と呼ばれており、アルベロベッロ、ロコロトンド、マルティナ・フランカ、チステルニーノ、オストゥーニという素朴な田舎の街がある。

今回の旅で訪れた町

チステルニーノ(Cisternino)は、地球の歩き方にも載っておらず情報が少ない町だが、「イタリアの最も美しい村」のひとつに登録されている。

イタリア建築史のエキスパート陣内秀信さんの本で『白い迷宮』と紹介されたように、街全体が白くて路地が迷路のように入り組んでいる。

チステルニーノへの行き方

チステルニーノはスド・エスト鉄道(FSE)の駅で、マルティナ・フランカ~レッチェ間を走る列車が停車する。バーリやアルベロベッロ方面から行く場合は、マルティナ・フランカでの乗り換えが必要。電車の本数が少ないので、事前に時刻表を調べてから行ったほうがよい。

スド・エスト鉄道の公式サイトで時刻表検索ができる。イタリア語だが簡単に検索できる。

スド・エスト鉄道の公式サイト

▼アルベロベッロ駅からチステルニーノ駅への片道の行き方を検索
チステルニーノ駅名はイタリア語で「Cisternino Citta」。

▼検索結果(出発・到着時間、所要時間の一覧)

乗車時間は32分(アルベロベッロ→マルティーナ・フランカ18分、マルティーナ・フランカ→マルティーナ・フランカ14分)だが、マルティーナ・フランカでの乗り換え時間によって所要時間は40分~60分となる。例えば、アルベロベッロ8:57発の電車だとマルティーナ・フランカでの乗り継ぎ時間が25分もあるが、11:35発のだと乗り継ぎ時間が6分と短い。マルティーナ・フランカでも乗り換えは1分もあれば十分できる。

アルベロベッロからマルティナ・フランカへ

2017年11月21日(火)
前の記事:アルベロベッロ・早朝散歩でトゥルッリ見学

アルベロベッロ駅の窓口で往復切符を購入。チステルニーノは無人駅で券売機しかないので、往復切符を買っておいたほうがよい。

アルベロベッロからチステルニーノまでは往復4.2ユーロ(片道2.1ユーロ)。

8:57 アルベロベッロ発。マルティナフランカは2駅目、所要時間18分。

アルベロベッロ ⇒ ロコロコンド ⇒ マルティナ・フランカの順で停車する。

車内はガラガラだった。

9:15 マルティナ・フランカに到着

右側のちょっと古めかしい車両がレッチェ行き(1駅目がチステルニーノ)。

マルティナフランカからチステルニーノへ

9:40 マルティナ・フランカ出発

チステルニーノまでは1駅、所要時間14分。車窓には田園風景がみえてくる。

9:54 チステルニーノ到着

チステルニーノ駅で降りたのは私たちだけ。無人駅で誰もいなかった。

チステルニーノ観光は次の記事で。

コメント