スペイン・ポルトガル(3)トレド日帰り観光

DSC06177
スポンサードリンク

スペインに一日しかいないなら、迷わずトレドに行け」と語られるほど世界中の人々を魅了してきた古都『トレド』。現在では街全体が世界遺産に登録されている。マドリッドから電車で30分ちょっとで行けるので、日帰りで十分満喫できた!

スペイン・ポルトガル旅行
  • 旅行期間:2014年3月14日~4月3日
  • 旅行形態:母親(シニア・体力あり)との2人旅
  • スペイン:マドリード、トレド、サラゴサ、バルセロナ
  • ポルトガル:リスボン、オビドス、ナザレ
  • 旅行費用:約23万円/人(お土産代を除く)

マドリッドからトレドへの行き方

ツアーを利用する

マドリッドでの滞在時間があまりない場合や自力で移動するのが面倒だという人はバスツアーを利用すると簡単。

バスで行く

メトロのPlaza Eliptica駅(エリプティカ広場)に隣接しているバスターミナルからトレド行きバスが出ている。30分に1本の頻度ででているので、よほどの行事でもない限りは当日乗車前にチケットを買えばOK。所要時間は約1時間。値段は往復で1人約10ユーロ(約1,500円)。この方法が最も安い。

私たちはバスは利用していないが、マドリッドのウォーキングツアーに参加したときに、バスでトレドへ行ったという日本人家族に会った。その家族は『トレドへ行くならバスが安くてオススメ。簡単に行けました!』と言っていた。

鉄道で行く

アトーチャ駅から電車で約30分でトレド駅に到着する。私たちの宿泊したホテルはアトーチャ駅近くだったので鉄道を利用した。

料金は往復で1人約20ユーロ(約3,000円)。30分に1本の頻度ででているが、混んでいる時間帯は当日チケットが売り切れている場合があるので、前日までに買っておいた方が無難(参考記事:トレド行きの電車チケット購入)。

日本語ウェブサイト(⇒ヨーロッパ鉄道のチケット販売)からも購入可能。現地で買うのと値段はほぼ同じなので、日程が決まっているなら事前にネット購入しておくのがおすすめ!

以下は私たちが鉄道で行った旅行記↓

アトーチャ駅からトレドへ(電車)

2014年3月17日(月)晴れ 旅行4日目(マドリード3日目)
この日は1日中晴天で気温は20℃以上あって3月だというのにとても暑かった

8:30 ホテル出発
ホテルからアトーチャ駅までは歩いてすぐだったのでトレドに行くのには便利だった。

マドリードで宿泊したホテル
アグマル(Agumar)
アトーチャ駅から徒歩6~8分。アトーチャ駅は空港やトレドへ直接行けるので便利だった。フロントは親切で部屋は清潔だった! 比較的大きなホテルで日本人団体客も宿泊していた。金庫有り。

オススメ度 star2 star2 star2 star2 star2 +1

アトーチャ駅構内のカフェで朝食用のパンを購入。
 

電車の中で食べようと思っていたが、たっぷり時間があったので電車に乗る前に駅内のベンチに座って食べてしまった。結果的にはココで食べておいて正解だった。トレド行きの電車は知らない人と向い合せの席&静寂だったのでとても食べられる雰囲気ではなかった。

出発時間が近づくと改札前にある電光掲示板に行き先が表示される。

9:20発のトレド行きに乗車予定だったので9時前に改札に行くとダメだと言われ入れてもらえなかった。早すぎるのだと思っていたが、9時過ぎに行ってもまた入れてもらえなかった。が、よく聞くとトレド行きは改札階がここではなく、下の階(1階)だったのである。慌てて下の階に行き、カバンのセキュリティー検査を受けて電車に乗り込み間に合った

駅には余裕で着いたのに、電車に乗ったのはギリギリという結果になってしまった。

9:20アトーチャ駅発電車

席は満席だったので事前にチケットを買っておいてよかった。当日だったら買えなかったかもしれない。夏場の観光シーズンはもっと混むと思うので事前チケットは必須!

席の配置が変わっていて、車両の真ん中付近の席だけ向い合せになっている(写真参考)。
運悪くここの席になってしまい(指定席)、知らない人と向い合せで気まずかった。

トレドに到着

9:53 トレド到着

乗車時間は33分なのであっという間だった。

駅舎内はこんな感じ。ステンドグラスの装飾で教会風になっている。

駅の外観も美しい!

駅からトレド市街へはバスも出ているが、歩いて20分位だというので歩いてみた。

駅を出て右に歩くと橋があり、ここからの川の眺めがきれいだった。

さらに真っ直ぐ歩いて坂を上っていくと城壁がみえてきて、トレド市街に着いた。
写真を撮ったりゆっくり歩いたので30分位かかった。

まず、トレド旧市街の中心部ソコドベール広場に向かった。旧市街の入り口から歩いて10分位。

旧市街の美しい街並み!

ソコトレイン(ZocoTRAIN)に乗ってトレドを観光!

ソコベドール広場で11時発の「ソコトレイン(ZocoTRAIN)」の切符を購入。
ソコトレインとは、トレドの街を解説付きでまわる汽車形のかわいらしいバス。

ソコトレインの切符売り場。料金は1人5.1ユーロ(約750円)。クレジットカード可。

切符売り場の前にはソコトレインに乗る人ですでに行列。
11時少し過ぎにソコトレインが到着すると、みんな一斉に乗り込む

進行方向右側の席がよいとの情報だったので、右側の席をゲット!
ソコトレインは、トレド市街を外から見渡すように右回りで周るので、左側の席に座ってしまうとトレドの街並みがほとんどみれない。

座席は4人掛け。イヤホンガイドは日本語にも対応していた。

乗車して15分程で見晴らしのよい展望台に到着。ここで約10分停車。

高台から眺めたトレドの街並み。トレドはタホ川に囲まれている。

トレドの街歩き&ランチ

1時間弱のソコトレインを満喫したあとは、街歩き足足

生ハム専門店のサンドイッチ

マサパン(マジパン)屋のショーウインドウ
「マサパン」とはトレド名物のお菓子で、アーモンドの粉を蜂蜜で溶き固め焼いた焼き菓子。

試しに一つ買って食べてみたが、もっちりしてすごく甘かった。
すごく美味しいというものではなかったので、一つで十分だった。

ダマスキナードと呼ばれるトレド金銀象嵌細工

路地がいたるところにあって街歩きが楽しめた

★トレド大聖堂:スペインのカトリックの総本山といわれる寺院で、世界最大級

中華料理店でランチ

ココでお昼。スペイン料理のお店だと思って入ったら、なんと中華料理だった目

中に入るとメニューを見せてくれたりして親切だったのでここで食べることにした。
中国人の家族経営のお店で店内はかなり広くてリラックスできた。wifiも使えた。

ランチのセットを注文。盛り方は豪快だけど味はなかなかよかった。
 

スペインらしいものを食べようと思っていたのに中華料理店へ入ってしまったが、お店の人も親切で料理もそこそこ美味しかったので満足!

飲み物やデザートもついて1人6ユーロ(約870円)とお手頃価格だった。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

ランチのあとは再びトレドを散策
帰りの電車までまだまだ時間があったので、昼食後もゆっくりとトレドを散策。

タホ川に架かるサン・マルティン橋

ソコベール広場に戻ってきて散策終了

ソコベール広場周辺は夕方になってもたくさんの観光客で賑わっていた。

駅に向かう途中のカフェで1時間程休憩

トレドを訪れる前に

旅行前に見ておくとよいのが『世界絶景紀行』という旅番組。トレドの放送回ではトレドの街並みがわかりやすく紹介されている。

過去の番組なので録画していないとみれないが、「Hulu」で視聴可能。

例えばこんな感じ↓

ソコトレインから見える景色なども紹介されている。
huluスペイントレド

ガイドブックだけではイメージしにくいところも動画でみるとわかりやすい!

『世界絶景紀行』は「Hulu」で見放題。Hulu会員でなくても2週間は無料で視聴できるので、是非お試しを!

トレドからアトーチャ駅へ(電車)

17:25 トレド駅出発電車

18:00 アトーチャ駅到着

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

お昼が遅かったせいかあまりお腹が空いていなかったので夕食はホテル近くのスーパーで買ってきたサンドイッチetcで簡単に済ませた。サンドイッチは日本のコンビニのほうが格段に美味しい。

ベトナム中部旅行記(目次)
クロアチア旅行記(目次)
ギリシャ旅行記(目次)
中欧旅行記(目次)
スペイン旅行記(目次)
ポルトガル旅行記(目次)
ハノイ旅行記一覧
ドバイ・アブダビ旅行記(目次)
ベトナム・カンボジア旅行記(目次)
トルコ旅行記一覧
北欧旅行記一覧
タイ旅行記一覧
四国旅行記
広島旅行記(目次)

『スペイン・ポルトガル(3)トレド日帰り観光』へのコメント

  1. 名前:とっしぃ~ 投稿日:2015/09/19(土) 09:44:10 ID:b994e66b6 返信

    こんにちは。
    11月に家族3人でスペイン旅行を計画しており、いろいろ調べている中でたどり着きました。
    初日(11/1)にマドリードに到着して、翌日にAVEを使って日帰りでトレドへ行く計画なので、とても参考になりました。
    ちなみに高台から眺めたトレドの街並み、ここへはどうやって行かれましたか?
    駅からTAXI使って往復かなぁ...と思ってたのですが。
    時間はどのくらいかかりましたでしょうか?
    また、トレドへはアルカンタラ橋を渡って入られたのですか?そこからサン・マルティン橋(端から端ですねww)だいたいどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

    質問ばかりで申し訳ありません。
    ご連絡いただけましたら幸いです。

    • 名前:Blotra(管理人) 投稿日:2015/10/04(日) 23:55:03 ID:6e01be492 返信

      とっしぃ~さん、コメントありがとうございます。

      >高台から眺めたトレドの街並み、ここへはどうやって行かれましたか?

      ソコベドール広場から「ソコトレイン(ZocoTRAIN)」という観光バスのようなものに乗っていきました。高台で10分間位停車してくれるので写真を撮ることができます。

      >トレドへはアルカンタラ橋を渡って入られたのですか?そこからサン・マルティン橋(端から端ですねww)だいたいどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

      トレドへはアルカンタラ橋を渡って入りました。トレド駅から歩いて15~20分位です。そこからソコベドール広場までは歩いて10分位です。駅から中心まではバスも出ていました。

      トレドをぶらぶらと散策しているときにサン・マルティン橋の近くまで行きましたが、サン・マルティン橋は街の中心から少し離れたところにあり、ソコベドール広場まで30分位かかると思うので、アルカンタラ橋からサン・マルティン橋まで歩くと40~50分かかるのではないかと思います。

      どうぞ良いご旅行を。

コメントを残す