マルタ島(15)老舗カフェCaffe Cordinaで朝食

マルタ

マルタ最終日の朝食は、人気の老舗カフェCaffe Cordina(カフェコルディナ)で。評判通り、内部は広々してクラッシックな雰囲気で、料理も美味しかった。

マルタ旅行

老舗カフェCaffe Cordinaで朝食

2017年11月25日(土)晴れ

マルタ最後の朝食は、旧市街の中心にある有名な老舗カフェCaffe Cordinaへ。

ヴァレッタで泊まったホテル
カーサ ラピラ(Casa Lapira)
旧市街の中心にあるが、路地裏なのでとても静か。家族経営の小さな宿だがキッチンもあり、改装したばかりなのでとてもきれい。スタッフも親切だった。
・参考記事⇒マルタ島で泊まったホテル

朝食は老舗カフェのカフェコルディナで。旧市街の中心にある。

外のテラス席もかなり広い。

店内はクラシックで落ちつける雰囲気。

メニューは写真付きなのでわかりやすい。マルタの伝統料理・スイーツなど種類が豊富にある。

軽く済ませるつもりだったが、こんなに食べてお腹いっぱいになってしまった。

料金は普通。味は軽食しか食べていないので何とも評価できないが、食べた限りは美味しかった。雰囲気もよくてゆっくりとできるので、休憩や食事におすすめ!バレッタで食事処に困ったら、ここに来れば無難に美味しい料理が食べられる。私たちは前日の夜は適当なレストランに入ってイマイチな夕食を食べてしまった。ここで食べたほうが美味しくて値段も手ごろだったのに…と後悔した。

参考 Caffe Cordina【トリップアドバイザー】

朝食後は宿に戻って荷造りをして、11時にチェックアウト。帰国便は夜出発なので夕方まで荷物を預かってもらい、バレッタ観光へ。バレッタ観光の詳細は次の記事にて。

コメント